まだ間に合う!コードブルー3までのネタバレをおさらい

コードブルー最新まとめ

コードブルーSeason1のネタバレを各話ごとに総まとめ!登場人物やあらすじをおさらい

更新日:

出典:fujitv.co.jp

ドクターヘリを題材にした大人気医療ドラマ「コードブルー」の新シリーズ・Season3が放送されるにあたって、Season3を見る前に知っておきたい過去シリーズの内容をご紹介します。登場人物や各話のネタバレなど、これを読めばコードブルーのSeason1をまるっとおさらいできますよ!

コードブルーSeason1の登場人物まとめ

主要メンバーはこの5人!

コードブルーの主要メンバーは以下の5人です。

藍沢、白石、緋山そして藤川の4人は、フライトドクターを目指して翔北の救命センターへやってきたフェロー。冴島は翔北のフライトナースです。

  • 藍沢耕作(山下智久)… フェローの指導を担当する黒田に「外科医になるために生まれてきた」と言われるほど優秀なドクター。幼い頃から両親がおらず、祖母に育てられました。クールで人とつるまない性格で、名医になるという目標に向かって日々邁進しています。
  • 白石恵(新垣結衣)… 医科大学教授の娘として生まれ、環境にも才能にも恵まれた女性ドクター。真面目で優しい反面、少し内向的な性格です。ずっと優等生として過ごしてきた彼女ですが、フェローとして翔北へやってきたことでさまざまな挫折を味わいます。
  • 緋山美帆子(戸田恵梨香)… 言いたいことはズバっと言う、勝気な性格の女性ドクターです。ほかのフェロー達にライバル心を燃やしていますが、実は誰よりも仲間思いで患者思いという一面も。
  • 藤川一男(浅利陽介)… おちゃらけた性格のムードメーカー的な存在。フライトドクターを目指して翔北でフェローをしていますが、ほかのフェロー達に技術や才能の面で劣っていて、なかなかヘリに乗れません。
  • 冴島はるか(比嘉愛未)… ほかのメンバーから頼りにされる、冷静沈着な性格の優秀なフライトナース。両親や兄弟が医師という家庭で生まれ育った彼女は、自分だけ医師になれなかったことに劣等感を抱いているようです。

Season1は冴島以外の4人がフェローとして翔北に赴任するところから始まります。次に、フェロー達を翔北で待ち構える准レギュラー陣について見ていきましょう。

黒田脩二(柳葉敏郎)

出典:fujitv.co.jp

フェロー達の指導を担当するのが、才能と腕のあるフライトドクター・黒田脩二。専門は胸腹部外科です。若者が嫌いで、フェロー達を非常に厳しく指導します。妻と離婚していて、離れて暮らす息子が一人います。

三井環奈(りょう)

出典:fujitv.co.jp

黒田と同じく翔北の救命センターでフライトドクターとして働く、三井環奈。専門は産婦人科と新生児医療です。クールな性格ですが、フェロー達を愛情を持って指導します。

かつて、母体と胎児の両方を救おうとしたために、助かるかもしれなかった母体まで命を落としてしまい、その患者の遺族から訴えられています。

森本忠士(勝村政信)

救命センターのフライトドクターの一人です。専門は整形外科。温厚な性格で場を和ませます。ドクターヘリへの無線連絡を担当する轟木聖子に気があるようです。

田所良昭(児玉清)

救命センターの部長、田所良昭。ドクターヘリ事業に力を入れる田所は、フェロー達の良き理解者でもあります。大学病院のしがらみから逃れるために、かつては離島で医師をしていました。

梶寿志(寺島進)

ドクターヘリのパイロット。結婚しており、17歳年下の妻がいます。熱く頼りがいのある性格で、フェロー達が現場へ向かうのをサポートします。

西条章(杉本哲太)

西条章は、ドクターですがフライトドクターではなく、翔北の脳外科医部長です。腕が良く、黒田とは良きライバルという間柄。

第1話 出会い

放送日:2008年7月3日 視聴率:21.2%

出典:fujitv.co.jp

記念すべき第1話はフライトドクターを目指すフェロー・藍沢、白石、緋山、藤川が翔北の救命センターにやってくるところから始まります。赴任早々、黒田脩二(柳葉敏郎)から「ヘリに乗って現場に行きたい者は?」と聞かれたフェロー達。情けで選んでもらっても意味がないと考える藍沢以外の全員が手を挙げます。白石が選ばれてヘリに乗り込んだものの、上手く対処できず足手まといになってしまいました。

その白石を上手くフォローした藍沢が翌日のヘリに乗るよう黒田から指示されました。ヘリに乗って現場に向かった藍沢は、救助のため躊躇なく患者の右腕を切り落とし、皆を驚かせます。

緋山はというと、頭部に釘が刺さった女性の家族への連絡を任されました。女性の姪となんとか連絡が取れ、手術に立ち会えたことを感謝されます。一方の藤川は、糖尿病を患う少女・栗山美樹の検査を担当しました。感染症によって右腕を切断する必要がある美樹は強気に振舞いまいながらも不安でいっぱい。藤川は手術に向かう彼女の手を握って励ましたのでした。

第1話 登場人物&キャスト

  • 栗山美樹‥川島海荷

第2話 責務

放送日:2008年7月10日 視聴率:16.0%

出典:fujitv.co.jp

ほかに見学したい手術があったために、藍沢がきちんと診断せずに帰宅させてしまった患者・西口八重が、その翌日に心疾患で倒れて運ばれてきます。それを知った黒田は怒り、ヘリの担当を藍沢から緋山に変えました。自分の行いを反省した藍沢は八重の家族に頭を下げます。

緋山はヘリで出動し、自転車の少年とぶつかって重傷を負った妊婦の治療に当たります。ですが、どう処置していいかわからず、同行した三井に迷惑をかけてしまいました。

一方、白石はマンションから転落した横田英子を診察しますが、顔面しかケガをしていないため、彼氏の大野正によるDVではないかと疑います。結局はDVではなく、醜形恐怖症の英子が自分の顔を殴って欲しいと彼氏に頼んでいました。

藤川は閉所恐怖症の男性患者・小村にどうにかMRIを受けさせようと奮闘します。ブラジャーをつけると落ち着くという小林の願いを聞き入れ、ブラジャーをつけてMRIに入れるよう黒田に頼み込み、OKをもらいます。結果、見事MRIを受けさせることに成功したのでした。

第2話 登場人物&キャスト

  • 西口八重‥二宮弘子
  • 小村‥國本鍾建
  • 横田英子‥黒瀬友美
  • 大野正‥福井博章

第3話 急変

放送日:2008年7月17日 視聴率:16.0%

出典:fujitv.co.jp

白石が担当する患者・本山由紀子は、誰もいない場所に向かって話しかけています。前頭葉にできた腫瘍が、亡くなった息子の幻覚を見せていました。息子を忘れるのが辛く手術を望まない由紀子を白石が説得します。

緋山は、卵巣のう腫茎捻転を患う若杉貴子の対応に苦戦しつつ、彼女がオペにならないか期待しています。弁護士である貴子はそんな緋山の思いを見抜いていて、入院中は仕事をせずに休めと言う緋山の忠告に耳をかしません。緋山はそんな貴子の体調がだんだん本気で心配になっていくのでした。

さらにフェロー達は初めて自分たちだけで当直を任されます。フェロー全員が病院に残るなか、転倒してケガを負った男性・島田洋二が搬送されてきます。実際には転倒ではなく階段から落下しており、容態が急変。藍沢たちは黒田を待たずに自分たちだけでオペすることを決意し、なんとか男性を救うことができました。

第3話 登場人物&キャスト

  • 本山由希子‥円城寺あや
  • 若杉貴子‥鳥居かほり
  • 島田洋二‥春海四方

第4話 母の愛

放送日:2008年7月24日 視聴率:13.2%

出典:fujitv.co.jp

白石は腹部にたくさんの手術痕がある宮本茂という男性を診察しますが、いくら検査をしても不調の原因が見つかりません。宮本がベットの下に薬を貼り付けて隠しているのが見つかり、周囲の気をひくために病気のふりをするミュンヒハウゼン症候群であることがわかりました。

緋山は川で頭をうった大学生・飯田敏夫やその家族に、首から下が動かなくなってしまったことを伝えなければなりません。しかし、若い飯田にそんな残酷な事実を突きつけることがなかなかできず、言いだすのに苦労していました。

藤川はといえば、除細動の処置を受けている患者の手に謝って触れ、通電し失神してしまいます。そして黒田からお前はヘリには乗れないから早くほかの病院を探せとクビ宣言されます。ちょうどそのとき藤川の母・静子が翔北へ息子に内緒でやってきていて、藤川がクビを言い渡される様子を見てしまいました。静子は投書箱に、女子高生のフリをして書いた励ましの手紙を入れていきます。それまで強がっていた藤川ですがその手紙を読んで一気に涙があふれました。

第4話 登場人物&キャスト

  • 宮本茂‥井田國彦
  • 飯田敏夫‥金井勇太
  • 藤川静子‥山本道子

第5話 過去

放送日:2008年7月31日 視聴率:15.7%

出典:fujitv.co.jp

翔北の受付に、三井に妻と息子を殺されたという男・真壁清がやってきます。三井には、妊娠中の真壁の妻が病院に運ばれてきた際、胎児は諦めるべきところを、母体と胎児のどちらも助けようと試みてどちらも救えなかった過去があったのです。

それから工場解体現場で爆発が起こり森本三井冴島が向かいました。しかし、予想以上に負傷者が多く、藍沢白石緋山も現場へ行くことになります。そこで白石が腹に鉄筋がつきささった作業員・横山を発見しました。

藍沢も白石のもとへやってきて、さらに翔北でオペをしている黒田とも電話がつながります。藍沢と白石は黒田の指示のもと、出血を抑える処置を施しながら横山の鉄筋を抜きます。心臓が止まりかけたもののなんとか動き出し、横山を助けることができました。

この回のラストでは、藍沢の祖母・絹江が翔北へ搬送されてきます。

第5話 登場人物&キャスト

  • 真壁清‥阿南健治
  • 松原俊夫‥田口主将
  • 松原春江‥佐野珠美
  • 横山‥山崎裕太
  • 藍沢絹江‥島かおり

第6話 無償の愛

放送日:2008年8月7日 視聴率:15.6%

出典:fujitv.co.jp

藍沢の祖母は買い物途中に転倒事故を起こして大腿骨を骨折していました。状態は安定しているものの、その事故のショックで認知症を発症し、孫の藍沢のことを忘れてしまいます。

緋山はドクターヘリで、屋根から転落した男性・小田浩一を搬送してきます。実は結婚を反対された娘の小田有美が浩一を突き落としていました。さらに浩一を検査したところ、ガンであることがわかります。それを知った浩一は有美の結婚を許し、結婚式まで生き延びてどうにかバージンロードを一緒に歩きたいと考えるのでした。

救急外来にやってきた上村という男性を診察する藤川は、上村の息子・久志から、黒魔術で呪いをかけたために父親の体調が悪くなったといわれて戸惑います。最終的には呪いではなく髄膜炎であることがわかりました。

第6話 登場人物&キャスト

  • 藍沢絹江‥島かおり
  • 小田浩一‥大高洋夫
  • 小田有美‥伊藤麻里也
  • 上村‥北見敏之
  • 上村久志‥熊谷知博

第7話 告白

放送日:2008年8月14日 視聴率:10.8%

出典:fujitv.co.jp

車椅子に乗った男性・田沢悟史が母親の俊子とともに冴島を訪ねてきます。悟史は冴島の元恋人で、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患っており、半年前それを苦にして自殺を図っていました。冴島はそんな悟史と一緒にいるのが辛く、距離を置くようになっていたのです。

三井の医療訴訟の公判中、真壁清が胸痛で倒れます。三井は真壁に処置を施してドクターヘリで翔北に搬送します。三井は無事に助かった真壁の病室を訪ね、真壁の妻が搬送されてきた日のちょうど1年前に自分も難産で子どもを出産していて、感情移入してしまったことを告白し謝罪しました。

第7話 登場人物&キャスト

  • 田沢悟史‥平山広行
  • 田沢俊子‥大塚良重
  • 真壁清‥阿南健治
  • 大山恒夫‥吉本新乃輔

第8話 避けられぬ決断

放送日:2008年8月21日 視聴率:13.4%

出典:fujitv.co.jp

藍沢は、祭りの山車の下敷きになって身体に木片が刺さった男性・福島達夫をはじめ、同じ事故でケガを負った達夫の父・重蔵、妻・清美、そして娘の結菜の治療にあたります。達夫と重蔵の容態が急変し、オペをしなければならなくなりますが、それを聞いてショックを受ける結菜を藍沢が励まします。

白石黒田冴島とともに、ドクターヘリでボイラー爆発の事故現場へと向かいます。現場に到着した白石は患者の元へ早く駆けつけたいばかりに、消防による安全点検を待たずにボイラー室へ入っていきました。

黒田が白石の後を追うと白石の頭上から鉄骨が落ちてきます。それを見た黒田が白石をかばって鉄骨の下敷きになり、右腕を切断せざるを得なくなってしまいました。

第8話 登場人物&キャスト

  • 福島達夫‥平賀雅臣
  • 福島重蔵‥繊本順吉
  • 福島清美‥宮地雅子
  • 福島結菜‥大作空

第9話 壊れた絆

放送日:2008年8月28日 視聴率:15.8%

出典:fujitv.co.jp

事故現場で黒田の右腕を切断した藍沢は、翔北に戻って森本とともに黒田の腕を接合します。一応腕は取りつけられたものの、外科医の腕としてはもう使い物にならない状態でした。一方の白石は自分の行動によって黒田をこんな目に合わせてしまったと、自責の念に苦しみます。ドクターヘリの要請があって出動しようとしたものの、目前で倒れ込んでしまいヘリに乗ることができませんでした。

また、第9話では黒田の息子・健一が空港のエスカレーターから転落して身体を強く打ち、翔北に緊急搬送されてきます。離婚した元妻・有里子も翔北へやってきて検査をしたところ、健一の脳に腫瘍があることが判明します。有里子は黒田に、家族を犠牲に磨いてきた技術で健一を治して欲しいと泣いて訴えますが、右腕を無くした黒田にはなすすべがありません。

第9話 登場人物&キャスト

  • 北村健一‥今井悠貴
  • 北村有里子‥奥貫薫

第10話 揺れる心

放送日:2008年9月4日 視聴率:14.9%


出典:fujitv.co.jp

黒田の息子・健一の手術は脳外科部長の西条が担当することになりました。腫瘍の場所が言語中枢に近いため、患者に話しかけながら電極で腫瘍と言語中枢の境界を見つけ出すアウェイク手術が行われます。健一に話しかける役目を黒田が担当し、自分のことを父親だと知らない息子と様々なことを話しました。

黒田のことでショックを受けた白石は、翔北を辞めようと考えて田所に辞表を提出します。そんななか、患者が大動脈瘤破裂で危ない状態に陥り、黒田がその場にいた白石と藤川にここで手術をすると言います。白石と藤川が躊躇したため、黒田は片手で助けようとしますが、その様子を見ていた白石が黒田と代わりました。そして大動脈のクランプを無事に成功させます。

藍沢と緋山、三井は妊婦である神田美和子の治療にあたります。一旦は胎児を諦めることに決めた藍沢。しかし、思い直して母体と胎児の両方を助けようと決心し、無事に手術を終えることができました。

第10話 登場人物&キャスト

  • 北村健一‥今井悠貴
  • 北村有里子‥奥貫薫
  • 神田美和子‥海島雪
  • 神田雄一‥中島光照
  • 神田昭夫‥佐野賢一

最終話 生と死

放送日:2008年9月11日 視聴率:19.5%

出典:fujitv.co.jp

高速道路で多重衝突事故が起こり、ドクターヘリが急行します。藍沢、白石、緋山が現場に駆けつけました。藍沢がトンネルに入ると小西という女性が彼氏の谷口を助けて欲しいと懇願してきます。谷口はバイクで転倒してトラックとの間に挟まれていました。藍沢が懸命に処置しましたが救うことができませんでした。

事故現場の人手が足りないのを知った藤川は黒田に自分も行かせてくれと頼みます。それを黒田が許可し、藤川は最終話にして初めてドクターヘリに乗ることができました。

白石は、緋山とともに澤野良江とその息子・秀明の対応をします。良江の夫である明夫が見つからなかったのですが、しばらくして発見されました。しかしその時、トンネル内は爆発の危険があるので避難するようにとレスキューから指示があります。藍沢や白石、緋山、藤川、三井は、その指示を無視して患者を助けることに決め、明夫は一命をとりとめました。

最終話 登場人物&キャスト

  • 小西‥肘井美佳
  • 谷口‥大橋智和
  • 澤野良江‥山下容莉枝
  • 澤野秀明‥高木涼生
  • 澤野明夫‥遠山俊也
  • 北村健一‥今井悠貴
  • 北村有里子‥奥貫薫

PR

\ FODおすすめポイント /

コードブルー3をみるなら、 FOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめ!
最新作3rdシリーズを1話からすべて無料で視聴できます。
さらに過去シリーズを含む、コードブルー全作品を見放題!

<FOD限定特典>

  1. 今すぐ無料でみれる!
  2. コードブルー3rdほか、シリーズ全作品を配信中!
  3. 放送終了後から配信開始 ※動画配信サービス最速

-あらすじ

Copyright© コードブルー最新まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.